ガールズバー出禁になってしまった…出禁解除マニュアル

知っ得!ガールズバーコラム

当店では出入り禁止とさせて頂きます

何らからの理由で、お店に入ることができなくなりました。もしもガールズバーで出禁になってしまった場合、冷静にそして適切に対処することが重要です。出禁処分は困惑やフラストレーションを感じることかもしれませんが、状況を改善し、場合によっては解禁を求める方法もあります。

以下に、出禁通知を受けた後の対応方法と、解禁を求める際のアプローチ方法について説明します。

出禁通知を受けた後の対応方法

  1. 事実確認を行う
    • まず、出禁の理由を確認してください。どの行動が原因で出禁処分となったのかを明確に理解することが重要です。これが不明な場合は、店舗に連絡して理由を聞くことがスタートとなります。
  2. 反省と理解を示す
    • 出禁の理由が明らかになったら、その行動についてしっかりと反省し、その理由を理解することが大切です。これは、将来同様の問題を避けるため、または解禁を求める際の誠実な態度を示すために重要です。
  3. 謝罪する
    • 関係者、特に店舗のスタッフや影響を受けた他の顧客に対して、適切な形で謝罪を行いましょう。直接的な影響があった場合は、特に心を込めて謝罪が必要です。

解禁を求める際のアプローチ方法

  1. 適切なタイミングで連絡する
    • 出禁処分を受けてから時間が経ち、事態が落ち着いたと感じられる時が、解禁を求めるための連絡をする適切なタイミングです。すぐに解禁を求めるのは避け、一定の冷却期間を設けることが望ましいです。
  2. 正式な手紙またはメールで申し出る
    • 解禁を求める場合は、正式な手紙やメールを使用して、フォーマルに申し出ます。その中で、反省の気持ち、同様の問題を繰り返さないという誓約、なぜ再びその場に戻りたいかという理由を誠実に述べます。
  3. 改善策を提示する
    • 出禁の理由となった行動に対して、どのように自分が改善したか、または改善する意志があるかを具体的に説明し、信頼回復のための具体的な策を提案します。
  4. 個人的な成長や変化をアピールする
    • 解禁を求める際は、その間に自分がどのように成長したか、またはポジティブな変化があったかを強調すると良いでしょう。これは店舗側に対して、再度問題を起こさないという信頼を構築する助けとなります。

出禁になったからといって、すべてが終わったわけではありません。適切な対応と時間を

経て、再びその場に戻るチャンスが得られることもあります。重要なのは、問題を正直に受け止め、必要な場合は自己改善に努めることです。

  1. 継続的なコミュニケーションを保つ
    • 解禁を求める際は、一度きりのコンタクトに留めず、状況が許す限り店舗側とのコミュニケーションを継続的に保つことが大切です。これにより、あなたの真摯な態度が伝わりやすくなります。
  2. 拒否された場合の対応を考える
    • すべての努力にも関わらず、解禁の申し出が拒否されることもあります。その場合は、その決定を尊重し、他の場所で新たなスタートを切る準備をします。また、その経験を教訓として、今後の行動に生かすことが重要です。

解禁を求めるプロセスは簡単なものではありませんが、真摯な態度と時間をかけて信頼を築く努力が評価されることも少なくありません。どんな状況でも冷静に、そして礼儀正しく対応することが、最終的にはあなた自身のためにもなります。これにより、より成熟した人間としての成長を遂げることができ、未来のどんな場面においても正しく行動する基盤が築けるでしょう。

目黒で本格的なお酒・カラオケを楽しむならBOXへ

ジャンルの垣根を超える!をテーマにしたコンセプトガールズバーBOXには18歳~28歳のかわいい・きれい・など様々なジャンルの女の子が働いています。

ぜひ遊びに来てくださいね!!

店名 カラオケ&コンセプトガールズバーBOX目黒店
営業時間 20時~LAST
営業日 月~土曜
定休日 日曜・祝日
住所 東京都品川区上大崎2-26-5 メグロードビル2F
電話番号 03-6420-3798
URL https://box-meguro.com
知っ得!ガールズバーコラム
シェアする
BOX目黒カラオケ&ガールズバーをフォローする

コメント